女性の性欲

MENU

男女の一目惚れ

男女共に一目惚れをすることがあると思います。そんな一目ぼれについてですが、男性と女性ではその質に違いがあることがわかっています。つまりその違いが男性と女性の性欲の違いにもつながるといえます。そこでどんな違いがあるかを調べて見ましょう。

 

男性はやはり見た目

男子は視覚から得た情報のみで一目惚れをすることが多いのです。一目惚れさせる可愛さなどが女性に備わっていることが多いのです。さらに男性は 女性の身体的特徴や肉体など容姿も見ているといわれています。意識しているのではなく、本能的にそのような行動になるようです。これが男性の一目惚れの心理、メカニズムといえます。

 

男性の性欲

初対面にもかかわらず、この子かわいいなと思った瞬間から、どんな子かもわからずに心臓がドキドキして、その女性のことが頭から離れないというのが男性です。男は見た目から女性を好きになるので、容姿が好みのタイプであればどこででもすぐに一目惚れしてしまいます。男性は子孫を残すためにも自分がいいと思った相手を手に入れようとするのです。

 

女性は外面から見える内面に注目

女性はは、外見から内面を予測して一目ぼれをすることが多いのです。 会ってからすぐ、目に見えない男性ホルモン、フェロモンのようなものを 感じ取るといわれています。そして自分の遺伝子から最も遠い場合は、一目ぼれするといわれています。

 

女性は用心深い

女性は一目ぼれをしたからと、すぐに完全に好きになるのではありません。自分を大切にしてくれるか、ということを確かめながら、少しずつ相手の男性のことを好きになっていく用心深さも持ち合わせています。相手への関心を隠しつつ、相手の情報を引き出すのです。

 

一目ぼれと性欲

一目ぼれの場合は、必死で追いかけて手に入れた幸せである可能性が高いです。そのために達成感と高い価値観が増すといわれています。その現実結果が、離婚率にも現れています。普通に恋愛結婚した男女の離婚率は約半数だが、 一目惚れをしたケースでは、離婚率が1〜2割程度となっています。男性も女性も自分の性欲に従って、自分の本能に従って決めた相手である場合は、相手のことをより大事にしようという心理が働くようです。夫婦関係においても幸せである可能性も高いのです。性欲に対しても高く満たされる可能性が高いのです。そこで一目ぼれをしない体質なのにしてしまった場合は、運命の相手かも知れません。