女性の性欲

MENU

女性の性欲とダイエット

恋をするときれいになるという言葉を一度は耳にしたことがあると思います。でもどうして恋をするときれいになるのでしょうか?恋をするとやせるということも聞いたことがあると思います。スリムアップするときれいに見えますよね?!つまり恋をしてやせるときれいになるといえます。そこで恋とダイエットに関して検討してみたいと思います。

 

恋をするとどうなるか?

恋をすることで緊張感が増していきます。これは代謝がアップし、痩せる傾向になるといえます。ポイントは幸せな恋愛をするということです。幸せな恋ならば、彼から見られているという視線で、どんどんきれいになるのです。ホルモンのバランスの関係上、体も女性らしくなるといわれています。

 

恋をすると姿勢も変わる

恋愛をしていると骨盤の上の方が縮みやすく、下腹の筋肉にも力が入る傾向にあるようです。これにより体が引き締まります。この体の引き締まりが良い姿勢を造ります。よい市税はやせやすい体質を作ります。

 

恋をするとお腹が減らなくなる!?

恋とドーパミンという快感の伝達物質は大きく関係しています。食中枢と性中枢は隣あっているために、どちらかが満たされるともうひとつも満たされる傾向にあります。つまり恋をすることで、性中枢が満たされることで食中枢も満たされて、食欲がなくなるのです。恋をするとお腹がすかないといわれているのには、この理由があります。

 

キスに隠されたダイエット効果

キスは30の筋肉を使い、頬を引き締めるエクササイズをしている効果があるといわれています。キスの消費カロリーは1分間で約6キロカロリーともいわれています。これは運動したときの、2倍ほどの消費カロリーであるといわれています。単純にカロリー消費量だけを見ると、ものすごい量を消費しているのです。

 

性欲はダイエットにつながる?!

夜の営みを行う事によるダイエット効果があるということをご存知でしたか?30分のセックスは150キロカロリーから250キロカロリー、マックスで350キロカロリーの消費ができるといわれています。かなりの激しい運動を行ったとしても、そこまでの消費カロリーにはつながりません。性欲がでてきて、パートナーとの関係でダイエットにも効果があるのです。恋をするとやせてきれいになるのには、それなりの理由があることがわかります。