女性の性欲

MENU

女性の性欲が高まる時期

女性の性欲については、波があります。たとえば妊娠・出産を経験した後の女性は性欲が低いという人も多いです。まったく夫婦生活がうまくいかないという人もいます。そんな波のある女性の性欲に関してですが、人生には性欲が高まる時期が存在するといいます。このことについてしばらく考えて見ましょう。

新婚1年目

米シカゴ大学の研究によれば、女性の性欲が高まる1度目の時期については新婚一年目であるということがわかっています。この新婚1年目というのは、子供を作ろうと決定した夫婦にとって、早く子供を作りたいという気持ちから性欲も高まるといわれています。多くの夫婦にとって、新婚1年目は夫婦生活の頻度が生涯でもっとも多いとされるのです。

 

子供を作ることを決めたとき

新婚時は避妊をしていた夫婦でも、子どもをつくることを決定した女性は、性欲が高まるとされています。妊娠することへの心配から開放されることと、新しい生命を生み出す興奮などの要因も関係してきて、性欲が高まるといわれています。もちろん新婚1年目ほどん頻度はないまでも、それくらいの性欲がまたわいてくるかもしれませんね。

 

妊娠中も性欲が高まる

また妊娠3カ月から6カ月の期間は、体内のホルモン分泌が増えるほか、性器などへの血流が増えることで、性的な欲求が強くなる可能性もあるのです。妊娠中は、まったく性欲が無かったという人もいる一方で、ホルモンのバランスの関係から、性欲が高くなったということもあるのです。

 

40代に再び

一般的に男性の性欲は40歳ぐらいまで性欲が高い状態にあるといわれています。しかしその後には、性欲も衰えて性的能力も同様に衰えるといわれています。しかし女性の場合は、40代になって性欲が出てくるといわれています。シカゴ大学の調査によると、40代の女性はほかの年代の女性よりもオーガズムに達しやすいという結果も出ています。この40代になって再び、性欲が高くなってくるのです。そのために熟女が関係を望むのはこの関係もあるといえます。

 

女性と性欲の高まる時期

女性は出産などでホルモンのバランスが乱れやすいです。それに従い性欲に関しても、強くなったり、弱くなったりします。女性の場合、一度性欲が落ちても再び性欲がわいてくるということもあるということです。性欲が高まる時期についても知っておくと、自分の体の変化に柔軟に対応できることでしょう。